実際に試して良かったつわり対策!吐き気を軽減する2つの方法

実際に試して良かったつわり対策!吐き気を軽減する2つの方法

四六時中吐き気がする方、1日に何度も嘔吐する方。

つわりの中でも多い「吐きつわり」
ずっと気分が悪いと、気持ちも沈みますよね?

毎日が憂鬱な妊婦さんも、お先真っ暗状態な妊婦さんも、もう大丈夫!

実際に私が試して効果があった、つわり対策で吐き気が軽減した方法をご紹介します!

食べられる物だけ食べる!

四六時中吐き気がして、ムカムカしていると中々食べる気になれませんよね?

赤ちゃんが心配で無理してでも食べ物を食べた結果″嘔吐″なんて妊婦さん多いと思います。

私もその中のひとりでした!

そこで私が試した、つわり対策は「食べられる物だけ食べる」です。

私が唯一、食べる事ができた食べ物は
・果物ゼリー
・ヨーグルト
・みかん
・梅おにぎり
・うどん

たったこれだけです。
見て分かる通り、全く栄養バランスが整ってませんよね?

 

つわりの時に食べたいものランキング

 

栄養バランスが崩れても大丈夫?

妊娠初期の場合は食事をしっかりとる事が出来てなかったとしても「赤ちゃんに直接影響する事はない」と言われているのです!

私も妊婦健診の時に、先生に相談しましたが同じ事を言われました。

 

むしろ無理に食べて嘔吐した方が″脱水症状″になる場合があるから危険と言われました!

この言葉を言われた日から、とても気持ちが楽になりましたし、食べれる物だけを食べると不思議と吐き気が落ち着きました。

 

食べる気にならないからといって、何も食べないと吐き気が増す!なんて事もあるそうです。

逆に食べれる物だけを少しでも食べた方が吐き気が軽減した!という妊婦さんの方が多いそうです。

 

目を閉じて妄想する

ストレッチ

私が試した中で1番と言っていい程、効果があったのが「目を閉じでイヤホンで音楽を聞きながら妄想」でした!

食事の時間意外でもムカムカしていた為、とにかく吐き気を忘れられる良い対策法を、考えていた時に思いついたのがこの方法です。

 

目を閉じでイヤホンをして音楽を聞きながら
・お腹の赤ちゃんの顔や性格
・パパと赤ちゃんが遊んでいる姿
・3人での生活

などを妄想していくうちに吐き気の存在を忘れる事が出来てました。

吐き気も忘れられ、幸せな気分になる事ができるので私的には、一石二鳥で良いつわり対策ですよ。

 

まとめ

つわりで吐き気や嘔吐が酷い方は、精神的にもきつくなりますし、ついマイナス思考になってしまいますよね。

もう嫌だ!と毎日涙を流すよりも、はやく赤ちゃんに会いたい!と幸せな気持ちになれるように、つわり対策をして吐き気を軽減させちゃいましょう!

 

人それぞれ症状が違いますので、自分の症状に効果がありそうなつわり対策を発見して、毎日を気楽に過ごして欲しいです。
つわりも妊娠も出産も、体験する事が出来るのは女性だけです!

どんなに毎日が辛くても、妊娠期間は決まっています。

長いようであっという間に過ぎてしまうので、つわり対策をして幸せな気分で乗り越えましょう!

 

つわり対策グッズ4選

妊娠カテゴリの最新記事