家庭の収入を増やせる!転勤族の旦那がいてもできる妻のお仕事とは?

家庭の収入を増やせる!転勤族の旦那がいてもできる妻のお仕事とは?

転勤族の旦那さんがいる奥様達はお仕事を探すのが大変ですよね?

正社員としてずっとお仕事を続けられないので採用されにくいし、もし採用されてもすぐに退職しなければいけない!なんてこともあります。

 

専業主婦も立派なお仕事の一つですが、お給料はありません。

自分で自由に使えるお金がほしいとか、少しでも生活を楽にしたいと考えているあなたの為に、オススメのお仕事や探し方をご紹介したいと思います。

 

転勤族の妻でもできるオススメのお仕事

全国チェーンのスーパー、レストラン

サンドイッチ

全国展開しているチェーン店であれば共通のマニュアルが存在します。

そのため旦那さんが全国どこに転勤になっても、新しい引越し先で仕事を見つけることができます。

 

基本的にバイトやパートで入ることが多いと思いますが、採用するお店側も同じ仕事の経験者なら採用の敷居が低くなります。

「以前○○店でお仕事していました。旦那の都合でこちらに引っ越してきました!」という事を伝えれば採用されやすいです。

 

在宅ワーク

このお仕事は家にいながら空いた時間でお仕事ができるのが一番の強みです。

子供が急に熱を出してお仕事を休まなきゃならなくなった場合でも、自分のペースでお仕事ができる為、臨機応変に対応しやすくなります。

子供たちが寝た後など時間を問わずできるのがオススメです。

 

在宅ワークにも種類があります。

・内職

内職はお家で封筒に書類を入れまくったり、シールを貼りまくったりする仕事です。

まとまったお金を手にするには数をたくさんこなさなければなりません。

 

しかし長年同じ仕事をこなしているとスーパーのバイトなどより稼げる可能性も出て来ます。

 

内職のデメリットとしては、作業に必要な資材を取りに行ったり、納品しに行ったりしなければいけないので、車必須です。

また事業所があなたのお家の近くにあるとは限らないので、都合の良い仕事を見つけるのは難しいです。

 

・クラウドソーシング

今の時代パソコンがあれば通勤などしなくても色々なお仕事ができます。

ネットショップの出品代行、新規オープンの店名考案やロゴ作成、文章の執筆など、いろんなお仕事がありますので自分ができるお仕事を探してみましょう。

どんなに地方でも仕事があるのもメリットですね。

 

クラウドソーシングは簡単な内容のお仕事だとあまり稼げませんが、デザインやタイピングなどが得意分野があれば、ガツッと稼げます。

 

仕事選びの考え方

金

まずは自分がどういう状況なのか考えて見ましょう。

子供の有無

子供がいなければお仕事選びたい放題ですね。

しかし将来、転勤した後でも潰しが効くような仕事を選ぶのがポイントです。

子供がいる場合は、急病等に対応できる仕事や拘束時間が短い仕事を選ばなければいけません。

仕事ができる時間

あなたが家事をこなす時間、子供がいる場合は幼稚園や保育園の保育時間を差し引いて、自分が働ける時間を計算してみて下さい。

 

あまり時間が取れない場合は在宅ワークを探さなければいけませんし、子供に手がかからなくなってきたら、拘束時間の長めのパートのお仕事を始めても良いかもしれませんね。

 

例えば、5歳の子供が1人幼稚園に通っている場合。

大体8時くらいには子供を送っていくなり、バスが迎えに来るなりになると思います。
そして幼稚園が終わる時間が14時~16時頃になります。

そうなると9時~14時頃までのお仕事ができるので、アルバイトやパートなら可能です。
未就学の子供がいたら、1日中面倒を見なければいけないので在宅ワークになるのが一般的です。

 

まとめ

今回は転勤族の旦那さんを持つ妻でもできるお仕事を紹介しました。

自分で出来る範囲のお仕事を探してみましょう。また、奥さんがお仕事をする為には、旦那さんの協力が必要になってくると思います。

お仕事をする奥さんを応援する意味でも旦那さんも少し協力するといいかもしれませんね。

 

転勤族が買って良い家具。ダメな家具

 

仕事カテゴリの最新記事