夜行バスって中学生1人でも乗れるの?事前準備はしっかりと!

夜行バスって中学生1人でも乗れるの?事前準備はしっかりと!

夜行バス

新幹線や飛行機よりも断然コストパフォーマンスの良い夜行バス。

遊びに行くため、祖父母の家に行くため、部活の引退旅行など、最近では色々な理由で中学生でも利用する子が増えています。

 

しかし、中学生1人だけで夜行バスに乗ることは可能なのでしょうか?

深夜徘徊や家出と誤解されてしまわないように、様々な疑問や不安にお答えします!

ほとんどのバスが中学生のみOK!

バス

2014年8月に高速バスと高速ツアーバスが一本化され、 新高速乗合バスという路線バスとして運行をすることになりました。

その影響もあり、「路線バス」の範疇にある夜行バスなら中学生だけで利用することが可能です。

 

同意書などを提出する必要もありません。大人が高速バスに乗るように席を予約すれば良いだけです。

ただし、親の同意は必ず必要です!子供だけで勝手にバスに乗り、通報等されたら補導されてしまいます。

 

保護者同伴じゃないと行けない場合

ちなみに、保護者同伴でないと乗れない夜行バスもあります。

それは、往復夜行バス+パスポートなどがセットになったバスツアーです。

こちらは団体旅行扱いになるため、中学生だけだと利用できないものがあります。

 

ツアー主催の会社の規約に「15歳未満は保護者同伴必要」という条件を設けているところが少なからずあるので、事前に確認をする必要があります。

 

バス会社に確認するのが確実

「路線バス」の範疇にあるのかわからない、本当に大丈夫かわからない、と不安がある場合は、ホームページなどから夜行バスを運営している会社に電話で直接聞いてみましょう。

直接聞いた内容に間違いがあるはずがありません。

 

深夜徘徊で補導されないために

夜

夜行バスはそもそも出発が22時を回る場合も多いですし、途中休憩でサービスエリアに停まります。

それを補導されてしまうのではないかと不安に思っているのなら、安心してください。

 

補導とはそもそも「目的無くぶらついている未成年者」に対して行うことで、きちんと目的を持って親の許可をもらって外出しているのなら何の問題も無いのです。

 

 

堂々と歩いていれば警察から声をかけられることも無いと思いますが、万が一かけられた場合は「こういう理由で外出しています。親の同意はあります」ときちんと伝えれば大丈夫です!

 

もしそれでも渋られるようなことがあれば、保護者に電話して、代わりに事情を伝えてもらいましょう。

誤解もすぐに解けるはずです。

 

まとめ

中学生1人だけでも基本的には夜行バスに乗ることは可能です。

そして補導されないためには、マナーがきちんとしていることと保護者の同意があることです。

 

高校生だけで夜行バスに乗れるの?

 

休日カテゴリの最新記事