つわりのピークはいつ来る!?私の場合は11週目!重度妊娠悪阻も経験し入院も!

つわりのピークはいつ来る!?私の場合は11週目!重度妊娠悪阻も経験し入院も!

寝ている赤ちゃん

今まさにつわり真っ最中の方!これからつわりを迎えようとしている方!

いつ終わるの?これもつわりの症状?楽になる方法は?とお困りではないですか?

妊娠するとほとんどの人が経験するつわり。

2回のつわりを経験した私ですが、それぞれで全く違ったものでした。そんなつわりの症状や対策をご紹介します。

 

私のつわりのピークは11週目だった!

一般的にはつわりのピークは8~9週と言われていますが、
私の場合1人目の時つわりが5週頃に始まり、ピークがきたのは11週頃です。

症状は日々変わったりもしましたがそのまま6ヶ月頃まで続きました。

2人目の時は酷い症状はなく普通に生活できる程度で、始まったのは1回目と同じく5週頃ですがそれから2週間ほどで治りました。

 

始まる時期や症状もその妊娠によってさまざまですが、終わるのも個人差があります。

1ヶ月ほどで終わることもあれば出産まで続くこともありますし、終わった?っと思えばまた始まったりを繰り返す事もあります。

 

つわりと言っても症状は人それぞれで、私の場合は胃の不快感から始まり頭痛、吐き気、ダルさ、空腹……。食べづわりも吐きづわりも両方経験しました。

 

つわりピーク時は重度妊娠悪阻で入院もした!

色んなつわりを経験した中でも私が一番つらかったのは食べづわりです。

空腹感からの吐き気。

それを抑えるために食べるとまた吐き気。

また日によって食べづわりと吐きづわりが交互にくる日もあったり…。

 

ついに食べる事も飲むこともできず、脱水症状を起こし入院することになってしまいました。

1ヶ月間絶食で点滴24時間の毎日。それはそれはしんどかったです。

 

実はこれ「重度妊娠悪阻」といいいます。

軽度のつわりなら入院どころか治療にまでは至らないのですが、脱水症状に陥るほどひどいと、点滴での栄養&水分補給が必須です。

もちろん保険の適用されます!

 

ちなみにこの「重度妊娠悪阻」で入院を必要とされる人は妊婦さんの0.1~1%ほどなのでみんながそれほど心配する必要はないので安心してください。

 

つわりピーク時は歯も痛い!

妊娠中は歯も痛みやすいです。

赤ちゃんにカルシウムを吸い取られるため、歯がもろくもなります。

さらにつわりで丁寧に歯磨きもできないので、悪循環!

虫歯になりやすくなります。

またホルモン増加の影響で歯周病などにもなりやすいです。

 

私も虫歯が痛みましたが痛み止めは軽いものしか飲めず痛みに耐えるだけでした。歯磨きが辛い時はうがいでもいいので出来るだけこまめに出来るといいです。

 

つわりピーク時の乗り越え方

私が一番効果があったのは『点滴』です。

つわりには嘔吐を緩和するといわれているビタミンB6が入っています。

この点滴によってつわりがなくなることは残念ながらなかったですが、身体がとても楽になりました。

 

入院中していた1ヶ月間はもちろん、退院してからも毎日のように点滴に通ってなんとかつわりに耐えました。

結局、妊娠初期でつわりが始まった頃から終わる6ヶ月頃まで点滴をしてもらっていました。

 

このビタミンB6は点滴以外にもサプリやチョコラBBなどのドリンクからも手軽に補給することができます。吐き気などのつらいつわりにお困りの方は是非試してみてください!

 

つわりピークに実践した気休め対処法

炭酸

点滴ほどではないですが、気休め程度にはなったつわり対処法はこちら

枕を高くして寝る!

完全に横になると吐き気が強まるので、いつもの枕で寝るよりもクッションを積み重ねてもたれかける感じで寝た方が楽でした。

 

枕元にクッキー

食べづわりの時は枕元にクッキーなど手軽につまめるものを常備しました。

私はクッキーなどの他に飴やタブレットなども置いて、深夜でも常に口の中に何かが入っている状態にしていました。

 

しかしこの場合はしっかり歯磨きしないと虫歯になりますので要注意。

妊娠中は歯ももろくなりやすいです。

 

炭酸飲んでスッキリ!

つわり中はとにかく炭酸ばっかり飲んでいました。

げっぷをする事で少し楽になります。

 

甘いものは太るので、できるだけただの炭酸水を飲んだほうが良いですよ!

また虫歯の可能性がも高まるので、こちらも注意して下さい。

 

食べられるものを食べたいタイミングで。

よく赤ちゃんに栄養を送らないといけないからといって、食べるものを気にしているという話を聞きますが、つわりが酷いとそんな事できません。

私は食べられるものだけを食べれそうな時に食べていました。

 

まとめ

私も2回の妊娠で全く違ったつわりの症状。同じがないからこそ、
どうすれば楽になる?
いつになれば終わるの?
と毎日不安がいっぱいでした。

 

しんどい時は我慢せずに点滴してもらうなどして、とにかくストレスをためずにゆっくりと過ごすこと!

食べたい時に食べたいものを!この際バランスなどはそこまで気にしすぎてはいけません!

 

始まりも症状もさまざまですが終わりは必ず来ます。

なんとかうまく対処してその日を待ちましょう。

とはいえあまりにしんどい時は「重度妊娠悪阻」になる前に迷わず担当医に相談してみてください。

 

妊娠カテゴリの最新記事