こどもちゃれんじ ほっぷの体験談!3年保育コースの口コミと教育効果とは?

こどもちゃれんじ ほっぷの体験談!3年保育コースの口コミと教育効果とは?

こどもちゃれんじ ほっぷ

Benesseの幼児向け通信教材「こどもちゃれんじ」には3,4歳向けの「ほっぷ」というシリーズがあります。

こどもちゃれんじは0歳からのコース「ベビー」から始まり「ぷち」「ぽけっと」と進んで「ほっぷ」にステップアップしていくんです。

 

3歳になると幼稚園に通いだしたり、家で過ごす子がいたりと子供のライフスタイルも様々になる年齢なので、家庭ごとに教育の進捗状況が変わりますよね?

そんな子供のためにこどもちゃれんじでは「ほっぷ」から生活スタイルに合わせて3つの受講コースが選べるのです!

 

3歳から幼稚園に入園する「3年保育タイプ」
もう一年家で過ごす「2年保育タイプ」
そして「保育園タイプ」から選ぶことができます。

 

我が家は年少から入園させるので「3年保育タイプ」を受講。

この記事では実際に娘にこどもちゃれんじ ほっぷを受けさせてみた様子をご紹介します。

幼稚園に通いながらでも役に立つ勉強ができるのか?
どんな教材がくるのか?
ちょっとココは良くなかった!

という事までまとめましたので参考にして下さい!

こどもちゃれんじ ホップはどんな教材が送られてくる?

こどもちゃれんじ ほっぷの教材

年少から幼稚園に入る3年保育コースでは、さっそく幼稚園生活をサポートする教材が送られてきます。

こどもちゃれんじではメインキャラクターのしまじろうと一緒に勉強を進めていくので、教材の中のしまじろうも幼稚園に入園するところから始まります。

我が家はベビーから受講していたので、あの赤ちゃんだったしまじろうも「ついに幼稚園か…」と謎に感慨深くなりました。3年もやってると、しまじろうを親戚の子のように感じてしまいます。

 

話が脱線してしまいましたが、ほっぷでは幼稚園生活をサポートするために、

集団生活応援プログラム
数字プログラム
文字プログラム
社会性プログラム

と複数のプログラムが用意されています。

集団生活応援プログラム

まず始まったばかりの園生活を楽しむために集団生活応援プログラムの教材「ちゃれんじ園ごっこセット」が届きます。

チャレンジ園ごっこセットはしまじろうやみみりん達のお人形と幼稚園や町の絵が描かれたシート、そして滑り台などの小道具一式がセットになっているおもちゃです。

 

こどもちゃれんじのすごい所はただのおままごとセットでは終わらない所です。

のちのち届く教材と連動しているので遊んで終わりではなく、園の生活をふりかえり、集団生活のルール、お友達とのやりとりを予習復習することができます。

ちゃれんじ園ごっこセットはこんな使い方もできる!

もともとお人形遊びが大好きな娘は夢中になって遊んでいました。

遊びの様子を見ていると娘が幼稚園でどんなことをして、何を言われているのかよく分かります。

娘に幼稚園で何したの?どんなことがあったの?とあれこれしつこく聞くよりもちゃれんじ園ごっこをしている様子を見る方が普段の生活ぶりが見れてありがたかったです。

 

数字プログラム

こどもちゃれんじ ほっぷの数字プログラム ドーナツセット

数字プログラムでは最初にドーナツ屋さんセットが届き、数の感覚を養います。

数の数え方はもちろん、チョコ味とイチゴ味があるので全部でいくつになる?など簡単な足し算引き算の概念が学べます。

娘はこどもちゃれんじ ぽけっとでもらったレジセットも一緒に使って、お店屋さんごっこをしながら数の勉強を楽しんでやっていました。

 

その他にも面積や形を考えるパズルの様なブロックやカードゲームが届きます。

ぽけっと以前のコースではおもちゃ色が強かった教材も段々高度になってきて、大人でも考えないと理解できないような物が増えてくるんです。

油断すると子供に負けることもあるので、自分のボケ防止にもなったりしてるかもしれません。

 

文字プログラム

2歳の終わりくらいになると「そんなのどこで覚えてきたの?」というような言葉までペラペラ話すようになりますが、まだ文字の概念はあるようでないです。

そんな子供に「どうやって文字を教えたもんかな?」と悩んでしまいますが、こどもちゃれんじなら読みも書きもうまい事教えてくれます。

むしろこどもちゃれんじがなかったら、文字なんて教えられなかったかも?とさえ思います!

 

初期の段階では鉛筆の持ち方やひらがなの読み方をDVDと連動したワークで勉強していきます。

教材は毎月だんだん高度になって、最終的にはひらがなが全部読めて書けるようになるんです!

もちろん、スパルタ教育では無いので楽しみながら勉強ができるのがこどもちゃれんじスタイル。

かるたやお絵かきで遊びながらひらがなに興味を持たせています。

 

後半はお手紙セットなんかも届くので、ひらがなの実践ができるのも楽しいですよ。

娘はじいちゃん、ばあちゃんに手紙を出したりして喜んでいました!

 

社会性プログラム

お寿司屋さんごっこもできる寿司形パズルやお医者さんセットなどの3・4歳の心をくすぐる知育教材がたくさん届きます。

一緒に届く絵本やDVDはおもちゃと連動しているので、レストランでは走らない、病院では静かにするなどの一般常識も合わせて学ぶことができますよ!

 

ほっぷをやってみて子供はどんな成長があった?

女の子

ほっぷの受講前は幼稚園での生活が始まり1日の大半を園で過ごすようになったため、「こどもちゃれんじで成長を感じられるのかな?」という疑問がありました。

また本格的に幼稚園でも色々学び始めるので、「わざわざこどもちゃれんじをやらなくても良いんじゃないか?」とも思っていました。

 

しかしこどもちゃれんじを「ベビー」から受けさせて、毎回良い方に予想を裏切られてきた私は今回もそれを期待してほっぷを受けさせたんです!

そしたら案の定、娘は想定外の成長を見せてくれました!

きちんとポイントを抑えて幼稚園でも実際に役に立つ教育をしっかりしてくれます。

 

生活面の進歩

例えば箸。

娘の通っている幼稚園では3学期になると箸の持ち方を練習するのですが、こどもちゃれんじでしっかり予習をしていた娘はお友達に持ち方を教えてあげられるほどの実力があったそうです!

先生からも家庭でしっかり教えていらっしゃるんですね、とお褒めの言葉までいただいちゃいました!

歯の磨き方や鉛筆の持ち方も同様にクラスのみんなに教えていたみたいです。

 

ズボラな私のことですから、こどもちゃれんじをやってなかったら、「いずれ園でやるし、まだいいか~」なんて思って教えなかったことでしょう・・・こどもちゃれんじ様様です。

特にこの頃、次女が誕生したばかりでてんてこ舞い!二人の娘を食べさせて寝かせることだけで頭がいっぱいだったので、勉強のことまで頭が回らなかったですね。

 

文字の進歩

ひらがなを早い段階で読めるようになったのもこどもちゃれんじの効果だと思います。

こどもちゃれんじほっぷからは子供自身が音読する絵本が始まるので、今まで聞くだけだった物が、自分で読めて嬉しかったみたいです。

メキメキひらがなを読むのが上達し、3歳中盤からは妹に絵本を読み聞かせていましたね。

 

絵本育児は子供の教育に良いと聞き、「できるだけ毎日読み聞かせて上げたい」とは思っているのですが、一冊読んであげるだけで結構時間が掛かるので、時々めんどくさくなります。

でも長女が音読できるようになってからは、次女への読み聞かせがオートマチックになったので、だいぶ楽をさせてもらっています。笑

もうお姉さんだから!と得意げな娘の成長も嬉しかったです。

 

ちなみに私なんて幼稚園の卒園式(当時5歳でこどもちゃれんじなんてやっていない)の時に読めない字があって泣いた記憶があります。

私がバカだっただけかもしれませんが、こどもちゃれんじを受けていないと5歳でもそのレベルなので、娘に受講させてよかったなと思います。

 

辛口コメント!ホップのココは良くない!

女の子

こんないいことが沢山のほっぷですが正直「え!?」ということも・・・

というのも毎月送られてくる教材の差が激しいのです。

 

豪華なドーナツ屋さんセットやお医者さんセット、音の出るパソコンの時もあれば、100円均一で売ってそうなふって丸いおにぎりを作るキットだけの月もあるのです。

鉛筆1本とビニールケースのみの月もありましたね。

 

毎月絵本はついてくるし、年間を通して教材の価値は平均が取れるようになってるのでしょうが、娘にはそんな大人の事情は理解できません。

「これだけなの!?」とがっかりする月もありました。

 

また教材が月をまたいで連動しているのでプラスの部品がくるのに時間がかかります。

途中退会させないようにしているのだと思いますがこれも娘には待ちくたびれてしまうようです。

 

もちろん私は毎月1697円を払っている価値は感じますが、娘はちょっと不満そうな時もあります。

 

まとめ

子供のライフスタイルに合わせてコースを選択できる「こどもちゃれんじほっぷ」。

実際の園生活で役に立つことがたくさんです。

 

ひらがなや数の数え方など教育面でも習得することが増える時期なので体験してみても面白いと思います。

ただ毎月の教材に連動性があること・月によって教材のクオリティーに差があるのでできたら年間を通して受講した方が結果的にお得です。

>こどもチャレンジの公式サイトはコチラ

こどもちゃれんじの関連記事はコチラ

>こどもちゃれんじ ぽけっとの体験談!我が子が実際に受講した口コミ・評判をご紹介

>こどもちゃれんじぷちの評判・口コミを徹底検証!実際に受講した子供の成長度合いとは?

>こどもちゃれんじベビーの口コミ!生後3ヶ月から始めた効果のほどをご紹介

育児カテゴリの最新記事